スポーツトラベル・レーシングケースから精密機器輸送スペックキャリーまで 1902年興業フジコーワ工業の堅牢スーツケース専門ブランドPROTEX公式オンラインショップ

PROTEX(プロテックス)はパーソナルに特化した、あらゆるプロフェッショナルのキャリーニーズに応えるブランド。
キャリーケース・キャリーバッグ・アタッシュケースなど、ビジネスに始まりトラベル、ダイビング・レーシングなどモータースポーツにいたるまで、プロフェッショナルの傍らには、常にPROTEX(プロテックス)がいる。

▼<オーダー受付状況>FP-32N:11月下旬出荷分残りわずかです  FPZ-07:12月下旬出荷分残りわずかです

  • FP-32Nブラック
  • FP-32Nスペキュラー
  • FPZ-07

最新更新日[UP DATE]

  • 新型登場 ▲世界初のフロントオープン型フレーム機内持ち込みキャリー
  • 雑誌編集長も愛用 ▲精密機器輸送スペックのトラベルキャリー
  • メディア掲載情報 ▲映画や雑誌などPROTEXのメディア掲載情報をご紹介
  • お客様からの声
トラベルキャリーランキング
  • FP-32N
  • FPZ-07
  • FP-32Nスペキュラー
精密機器コンテナランキング
  • CR-7000
  • CR-3300
  • CR-5000

ソフトケースのお取り扱いはございません。

PROTEX ソフトケース
PROTEX All item
  • FP-32N徹底分析
  • 長尺キャリー特集
  • 2輪・4輪キャリー特集
  • GOOD DESIGN賞
  • 泊数で選ぶトラベルキャリー特集
  • 「夢中旅行」vol.1 火星編
  • 沸騰ワード10登場
  • サポート情報
  • 国際航空宇宙展
  • PROTEX FACTORY▲PROTEXが生まれる場所
  • 強度試験▲PROTEX 「強度試験」 現場リポート
  • レーシングキャリー優待販売▲レーシングキャリー優待販売制度
  • スペアパーツ▲キャスター・ベルト等のパーツ販売中
  • 修理ご希望のお客様▲PROTEX商品の修理をご希望のお客様
  • カートレースレポート▲PROTEX協賛のカートレースレポートフォト
  • Q&A▲お買い物方法・配送について
  • PROTEX Gallery▲PROTEXのイメージPHOTOを公開
  • フジコーワ工業公式サイトへ▲PROTEX SHOP では一般ユーザーの方向けの商品をご紹介しております。 法人様でのご利用をご検討頂いている方は、こちらからフジコーワ工業公式サイトをご覧くださいませ。
INFORMATION

メール:
info@protex.net

電話番号:
03-5477-6601
(平日 9時〜17時)

ご注文は24時間受け付けております
  • REVIEW ご感想
  • FP-32N
  • FP-32Nスペキュラー
PROTEXメディア掲載・イベント情報

< 最新情報 >

音・映像・通信のプロフェッショナルのための国際展示会「Inter BEE 2019」に登場

Inter BEE 2019

50年以上の歴史を持つ、日本最大級の映像、音、通信各テクノロジーのプロフェッショナル展「 Inter BEE( =International Broadcast Equipment Exhibition ) 」が今年も幕張メッセで開催されました。 国内外から1,000社以上の機材メーカーやプロフェッショナル企業が集い、来場者も4万人を超える、年に一度の祭典。 多様な撮影機材、音響機材が立ち並ぶ中、PROTEXはそうしたプロの精密機器を確かに守るケースブランドとして今年もInterBEEに出展。実際のカメラやマイク、ドローン等の機器を収納した状態でのケースの展示や、防水試験のデモンストレーションなど、製品のプロテクション力を体感出来るブースとして注目を集めました。

Inter BEE 2019 現地レポート >>

▼ Inter BEE2019で特に注目された製品 ▼

  • PROTEX FP-15
    FP-15
  • PROTEX FP-90
    FP-90

パラカヌー東京パラリンピック代表に内定の瀬立モニカ選手にPROTEX製品を提供・サポート中

&GP Produced by GoodsPress』に業界最長キャリーFP-90が登場

雑誌Goods Pressがプロデュースする注目アイテムにフォーカスしたwebメディア「&GP」にて、「運べる荷物の選択肢が増える長尺キャリーケース」としてFP-90が紹介されました。

  • FP-90
    業界最長高さ90cmキャリーFP-90

HRC ホンダ・レーシングチームにオフィシャルパートナーとしてFPZ-07を提供

HRCチームにFPZ-07を提供
  • FPZ-07
    HRCチームに提供したFPZ-07

日本テレビ水曜ドラマ 『偽装不倫』に宮沢氷魚さん愛用カメラケースとしてFP-32Nが登場

7/10より放映開始した日本テレビ水曜ドラマ『偽装不倫』からオファーを受け、衣装協力を行い、早速第1話にFP-32Nが登場しました。主演となる杏さんの相手役、宮沢氷魚さんが演じるのは、世界中を飛び回るカメラマン。愛用するNikonのカメラを持ち歩くキャリーケースとして、FP-32Nが登場しました。作中では、宮沢氷魚さんの素性を知る前の杏さんが「ごっつい真っ黒のキャリーバッグ…」とFP-32Nをまじまじと眺めながら不思議がり、「もしやこの人はスナイパーでは?」と推測する場面も。これまでもカメラマン専用キャリーとしてドラマ出演を果たしてきたFP-32Nですが、「ロケットランチャーが入っていそう」のような声を時たま頂くこともあり、作中で杏さんがそのように考えたのも納得ではあります…

  • FP-32N
    宮沢氷魚さん愛用キャリーとして登場したFP-32N

読売新聞 『スーツケース 進化』特集にFP-32Nが登場

7/31読売新聞朝刊「スーツケース 進化」特集にて、FP-32Nが「大切なものを守りたい人のためのスーツケース」「プロカメラマンなどに愛用者多数」などと紹介されました。 宇宙飛行士向けカメラケースや自衛隊装備品などの技術を一般用途に応用して生まれたその成り立ちを交えながら、FP-32Nのプロテクション力に注目頂きました。

雑誌 『LEON』7月号にWP-9000が掲載されました。

『LEON』内の旅トロリー特集にて、WP-9000が「あらゆるジャンルのプロフェッショナルが信頼を寄せる」スーツケースとして紹介されました。

  • PROTEX LEON掲載
    ▲WP-9000掲載の『LEON』
  • PROTEX WP-9000
    防水・防塵キャリーWP-9000

雑誌 『DIME』6月号にWP-7000が掲載されました。

『DIME』内の旅グッズ特集にて、WP-7000が「完全なるプロスペックで最強の防水性を誇る」スーツケースとして紹介されました。

  • PROTEX DIME掲載
    ▲WP-7000掲載の『DIME』
  • PROTEX WP-7000
    防水・防塵キャリーWP-7000

雑誌 『Casa BRUTUS』4月号に4-FCが掲載されました。

『Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) STORAGE MASTERS 2019』内の収納名品カタログ特集にて、4-FCが「ヘビーデューティーなインテリアに最適なアルミ製コンテナ」として紹介されました。

  • PROTEX Casa BRUTUS掲載
    ▲4-FC掲載の『Casa BRUTUS』
  • PROTEX 4-FC
    折りたたみ式アルミコンテナ4-FC

フィギュアスケート宇野昌磨選手からのオファーでPROTEX製品を提供しています

宇野昌磨選手からオファー

▼ 宇野昌磨選手に提供中のキャリーケース ▼

Hondaレーシングオフィシャルパートナーとしてオファーを受けました

Hondaレーシングオフィシャルパートナーとして

チェアスキー日本代表チームからオファーを受け、PROTEX製品を提供・サポートしています

雑誌 『Tarzan』にSPECULARシリーズが掲載されました

旅を提案する特集にてタフボディのジャンルにPROTEXが掲載されました。重量のあるアルミ製の製品が肩を並べる中、「ゴツい見た目と裏腹に、ポリカーボネイトにアルミ蒸着を施した素材を使用しているため、持ち運びも容易だ」とこコメントがありました。

  • PROTEX Tarzan掲載
    ▲SPECULAR掲載の『Tarzan』
  • FP-32N SPECULAR
    FP-32N SPECULAR

小栗旬さん主演ドラマ 『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』から美術協力のオファーを受けました

CRisiS

小栗旬さん、西島秀俊さんはじめ豪華キャストが演じるドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は、国家を揺るがす事件に立ち向かう特捜班の活躍を描いた作品。警察庁警備局直轄の秘密部隊・特捜班に所属する稲見(小栗旬さん)、田丸(西島秀俊さん)らの骨太なアクションも見どころです。そんな武骨な世界観から、今回PROTEXは美術協力のオファーを受けました。FP-32Nをはじめとした堅牢ケースが、捜査班のアジトの舞台セットとして作品の一部で登場しています。

  • FP-32N
    美術協力を行ったFP-32N

日本テレビ系列 『沸騰ワード10』にWP/CR-9000登場

「業界×流行×ドキュメント」をテーマにあらゆる業界の沸騰ワードを覗き見る番組『沸騰ワード10』。 こちらの番組にPROTEXの堅牢キャリーコンテナWP/CR-9000が旅行業界で沸騰中のアイテムとしてオファーを受けています。

▼番組に登場のキャリーケース ▼

  • WP-9000
    完全防水コンテナWP-9000
  • CR-9000
    プロスペックコンテナCR-9000

雑誌『モノ・マガジン』『Free&Easy』に防弾キャリーNEOが掲載されました

NEO掲載

雑誌 『DaytonaBROS』にPROTEX製品が掲載されました

“タフな男のアメカジライフスタイル”をテーマに様々な切り口でアイテムを紹介するファッション雑誌『DaytonaBROS(デイトナ・ブロス)』の『日本の匠』特集にて、PROTEX製品が過酷な現場に欠かせない屈強ケースとして紹介されました。

  • PROTEX DaytonaBROS掲載
    ▲PROTEX掲載の『DaytonaBROS』
  • WP-7000
    完全防水コンテナWP-7000
  • PROTEX FP-32N
    トラベルキャリーFP-32N

雑誌 『GoodsPress』にWP-7000が掲載されました

モノ好き大人のための1冊『GoodsPress(グッズプレス)』の『冒険旅行』特集にて、WP-7000が「冒険に必要な荷物を極限下で守りぬく傑作旅行カバン」として掲載されました。

  • PROTEX GoodsPress掲載
    ▲WP-7000掲載の『GoodsPress』
  • WP-7000
    完全防水コンテナWP-7000

世界でも活躍の自転車ロードレースコンチネンタルチーム シマノレーシングに協賛中です

シマノレーシングに協賛

▼ チームに提供中のキャリーケース

福山雅治さん主演 ドラマ 『ガリレオ』にPROTEXの精密機器輸送コンテナケースが登場しました

22.6%の高視聴率を叩き出したドラマ『ガリレオ』。元プロ野球選手の古田敦也さんの出演が話題を呼んだ第4話にPROTEX製品が登場しました。 製品が登場したのは“戦力外になったプロ野球選手のピッチングを物理学で現役時代の力を取り戻す”野球場での実験シーン。ピッチングのモーション検出機材などの傍らで、福山雅治さん演じる湯川教授の引き立て役となりました。

  • CR-1000
    ガリレオ登場のコンテナCR-1000
  • CR-3000
    中型コンテナCR-3000
  • CR-5000
    大型コンテナCR-5000

パリの巨匠が、一目惚れした“NIPPON”メイドの頑強ケース」 と、雑誌『CLUTCH』で紹介されました

CLUTCHに掲載

時代や国境を問わず、ユニークな視点で “良きもの” を提案する男のライフスタイルマガジン 『CLUTCH(クラッチ)』。 巻頭のコーナーにて、PROTEXと、世界的に熱狂的なファンをもつパリのセレクトショップ“アナトミカ”とのコラボレーション限定モデルが紹介されています。 限定モデルとなっているのは、日本ではハイパーレスキュー隊や自衛隊も使用している「CR-7000」と「CR-9000」。 世界のファッショニスタ達から常に注目を浴び“伝説的バイヤー”と呼ばれる、アナトミカを手がけるピエール・フルニエ氏からPROTEXがオファーを受け、今回のコラボレーションが実現しました。

  • WP-7000
    防水キャリーコンテナWP-7000
  • WP-9000
    防水キャリーコンテナWP-9000

玉木宏さん出演のリフレッシュガムクロレッツ(R) のTVCMで、WP-7000が登場。

玉木宏さんのリズムの良いトークが話題の 「 クロレッツ(R) 」 のテレビCMで、WP-7000が登場。 「クロレッツ(R)」を開発しているという設定の研究所のシーンに、 WP-7000のハードなデザインがラボラトリーのイメージに合うということで美術協力の依頼を受けました。

  • WP-7000
    防水キャリーコンテナWP-7000

テレビ朝日系列ドラマに、FP-32Nが、カメラマン役 要潤さん の衣装として登場。

精密機器輸送スペック搭載のキャリーケース「FP-32N」が、テレビ朝日系列ドラマ『バラ色の聖戦』にて主要登場人物を演じられる俳優・要潤さんの衣装として登場。 モデル達が皆撮って欲しいと憧れているカメラマン役を演じられるということで、その仕事道具である一眼レフカメラなどの機材を収納するケースとして、要さんがいつも持ち歩いているそうです。 雰囲気にぴったり、と監督・スタイリストの方にオファー頂き、今回の美術協力に至りました。

  • PROTEX FP-32N
    精密機器輸送スペックFP-32N

雑誌 『2nd』にPORTAFILEUが掲載されました

豊かなライフスタイルを提案する雑誌『2nd』にPORTAFILEU が掲載されました。 PORTAFILEU が受賞した、「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」の特集にて、 「シンプルなデザインと耐久性の高さから愛用者が多い」 とのコメントとともに、人気作品として紹介されています。

  • PROTEX 2nd掲載
    ▲PORTAFILEU掲載の『2nd』
  • PORTAFILEU B4
    PORTAFILEU B4
  • PORTAFILEU A3
    PORTAFILEU A3
  • PORTAFILEU A2
    PORTAFILEU A2

雑誌 『Real Design』にPORTAFILEUが掲載されました

『Reai Design』の「デザインの力」特集にて、2度のグッドデザイン賞受賞アイテム「PORTAFILEU」が掲載されました。 「厚みのあるものを入れてもスマートに見える」とのコメントとともに、発売以来人気を博した作品として紹介されています。

  • PROTEX Real Design掲載
    ▲PORTAFILEU掲載の『2nd』
  • PORTAFILEU B4
    PORTAFILEU B4
  • PORTAFILEU A3
    PORTAFILEU A3
  • PORTAFILEU A2
    PORTAFILEU A2

カーライフマガジン 『AUTO ROUTE』にRacing r-1が掲載されました

『AUTO ROUTE』SPRING号にてRacingが特集されました。 「カーライフが楽しくなる Fun Goods」というコーナーにて、「テンションのあがる旅行バッグ」と紹介されています。

  • PROTEX AUTO ROUTE掲載
  • AUTO ROUTE掲載紙面
  • Racing r-1
    Racing r-1

2011 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」をPORTAFILEが受賞しました

グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞

それはデザイナーズケースという概念が生まれる以前、PROTEXがデザイナーのために作り出したポートフォリオ、PORTAFILE(ポータファイル)。 かつてデザイナーや美大生から圧倒的な支持を受け「 グッドデザイン賞 」も受賞した作品です。 一世を風靡したPORTAFILEへの支持は、決してその年だけでは終わることなく、時を経ても変わらず、長く愛され続けています。 2011年に、PORTAFILEは、過去にグッドデザイン賞を受賞した作品の中から長く愛され続けてきた作品にだけ贈られる、 「 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞 」 を受賞いたしました。 現地レポートでは、東京ミッドタウンにて開催された表彰式の様子をお伝えいたします。

グッドデザイン賞受賞式 現地レポート >>

▼ グッドデザイン賞受賞のPORTAFILEU ▼

  • PORTAFILEU B4
    PORTAFILEU B4
  • PORTAFILEU A3
    PORTAFILEU A3
  • PORTAFILEU A2
    PORTAFILEU A2

国内唯一のリスク・コントロールショー「Risk Control in TOKYO」に登場

Inter BEE 2011

2011年10月開催されたRisk Control in TOKYO ( 危機管理産業展 )にて、PROTEX製品の展示を行いました。 危機管理産業展は、「 防災 」「 防犯 」 など危機管理の分野を網羅した国内唯一の 「 危機管理総合トレードショー 」 。 最新の技術を待ち望む業界関係のプロフェッショナル達が、毎年大勢訪れています。 本年は特に注目が集まったこの展示会、前年の来場者数を大きく上回り、延べ6万人以上の入場者数となったそうです。 最新の防災関連アイテムや技術が並ぶ中、PROTEXの国内独自工場で仕立てる最高峰の技術を誇る製品ラインアップにご興味頂き、多くの方にお越し頂きました。

isk Control in TOKYO 現地レポート >>